国際エンジニアリングアワード「第11回 ジェームズ ダイソン アワード 2016」

一般財団法人ジェームズ ダイソン財団が主催する国際エンジニアリングアワード「第11回 ジェームズ ダイソン アワード2016」にて、国内審査通過作品 5作品が決定し、卒業生の島影圭佑さんの「OTON GLASS」が3位、在学生の篠田幸雄さんの「color2vibs」が5位に選出されました。

国内審査通過作品は、今後、参加22カ国で第一次審査を通過した作品群とともに第二次審査に進み、さらに選考された作品が、財団創設者ジェームズ ダイソン氏による国際最終審査に進みます。第二次審査において、ダイソンのエンジニアにより選出される国際TOP20の結果発表が9月29日に、国際最優秀賞と国際準優秀賞の結果発表が10月27日に配信される予定です。

第11回 ジェームスダイソン アワード 2016