ジェームズダイソンアワード2016

昨年度、一般財団法人ジェームズ ダイソン財団が主催する国際エンジニアリングアワード「第11回 ジェームズ ダイソン アワード2016」にて、国内審査通過作品 5作品が決定し、卒業生の島影圭佑さんの「OTON GLASS」が3位、在学生の篠田幸雄さんの「color2vibs」が5位に選出されました。

以下の日程で、国内表彰式セレモニーが開催されます。ジェームスダイソンアワードに興味のある学生の方や、教育者の方々などぜひご参加ください。事前登録制になっておりますので、ご参加される方はお名前とご所属をメールにてご連絡ください。

この度、ジェームズダイソンアワード2016の国内表彰式セレモニーを開催いたします。国内審査を通過した、問題解決のアイデア5作品の発表と表彰の場となります。当日は、海外でも活躍されていますtakram design engineering田川欣哉氏に未来のデザインエンジニアについて、ご講演頂きますので、ぜひご参加ください。当日は、ハードウェア、技術開発、モノづくりに興味のある学生さんや、メディアが出席する予定です。是非、今後のネットワーキングのためにもご参加を検討ください。- 概要より

日時

2016年12月08日 - 2016年12月08日 18:00 - 20:00

場所

東京国際フォーラム ガラス棟7階 ラウンジ

タイムスケジュール

18:00 – 19:00 国内表彰式(国内上位5作品)
19:00 – 19:20 takram田川欣哉氏の講演
19:20 – 20:00 レセプション

対象者

ジェームズダイソンアワードに興味のある学生や教育者の方

事前登録

ご出席いただける方は下記メールにご所属とお名前をご連絡ください。 jamesdysonfoundationjapan@dyson.com

ジェームスダイソンアワード