平成29年度から三輪眞弘が新学長に

情報科学芸術大学院大学(IAMAS)は、平成29年1月12日に開催した教授会において、吉田茂樹学長の任期満了(平成29年3月31日)に伴う新学長の選考を行い、三輪眞弘情報科学芸術大学院大学教授を新学長に選出しました。 新学長の任期は、平成29年4月1日から平成33年3月31日までの4年間で、平成29年4月1日付けで任命権者である岐阜県知事より任命されました。

【氏 名】三輪 眞弘(みわ まさひろ)

【職 名】情報科学芸術大学院大学 教授

【専門分野】作曲・現代音楽



【略歴】
(主な学歴)

ベルリン芸術大学 作曲科

 ロベルト・シューマン音楽大学 作曲科

(職歴)

ロベルト・シューマン音楽大学作曲科非常勤講師

ケルン、メディア芸術大学非常勤講師
国際情報科学芸術アカデミー教授

情報科学芸術大学院大学 教授


【所属学協会】
先端芸術音楽創作学会
日本電子音楽協会
日本作曲家協議会
ドイツ著作権協会

【受賞歴】

  • 1985年
    ハムバッヒャー国際作曲コンクール 佳作
  • 1989年
    第10回入野賞 第1位
  • 1991年
    「今日の音楽・作曲賞」 第2位
  • 1992年
    第14回ルイジ・ルッソロ国際音楽コンクール 第1位
  • 1995年
    村松賞 新人賞
  • 2004年
    芥川作曲賞 オーケストラのための「村松ギヤ・エンジンによるボレロ」
  • 2007年
    プリ・アルスエレクトロニカ デジタル・ミュージック部門 グランプリ(ゴールデン・ニカ賞) 逆シミュレーション音楽
  • 2008年
    プリ・アルスエレクトロニカ ハイブリッド・アート部門 Honorary Mention 賞 Thinking Machine
  • 2009年
    プリ・アルスエレクトロニカ デジタル・ミュージック部門 Honorary Mention 賞 フレディーの墓/インターナショナル
  • 2010年
    第61回芸術選奨文部科学大臣賞

【主要著作・論文・作品・活動など】
 


  • 1995年
    コンピュータ・エイジの音楽論(単著) ジャストシステム
  • 1995年
    赤ずきんちゃん伴奏器 CD 、フォンテック
  • 1998年
    東の唄 CD 、フォンテック
  • 1999年
    「昇天する世紀末音楽」シリーズ CD 、昇天少年
  • 
2000年
    モノローグ・オペラ、「新しい時代」
  • 
2001年
    言葉の影、またはアレルヤ CD 、シュタインハンド
  • 2001年
    新しい時代・信徒歌曲集 CD 、昇天少年
  • 2010年
    三輪眞弘音楽藝術(単著)アルテスパブリッシング
  • 2012年
    村松ギア(春の祭典) CD、フォンテック
  • 2013年
    岐阜県立美術館 IAMAS ARTIST FILE#01 「逆シミュレーション音楽の世界」
  • 2014年
    サントリー・サマーフェスティバル2014「59049 Jahreszähler」
  • 2015年
    サラマンカホール電子音響音楽祭 フェスティバル・ディレクター
  • 2016年
    声のような音/音のような声 三輪眞弘作品集 ザ・フェニックスホール

関連人物

タグ