FAB 3D CONTEST 2017

3D プリンタなどのデジタル工作機械を活用した制作物のコンテスト「FAB 3D CONTEST 2017」の「未来の楽器」をテーマにした中高生対象のカテゴリー「FAB甲子園」で卒業生の真鍋大度さんと小林茂教授が審査員を担当します。

このコンテストは3D プリンタやデジタル工作機械など新しい技術の利活⽤法と、それを担う人材を発掘することを目的とし、今年は、2つの部門(プロジェクトの部、作品の部)のなかに計5つのカテゴリーを設け、「小学生」「家族」など多様な対象からの作品を公募しています。

FAB 3D CONTEST 2017

関連人物

タグ