アドバンストデザイン展

情報科学芸術大学院大学のアドバンストデザインプロジェクトの活動から生まれたプロトタイプを通じて、情報技術とデザインの関係性に気づきを与える展示を行います。ネットワーク上のサービスを含む情報技術を用いたプロダクトをメタプロダクトと呼んだりします。身体に接する「もの」としてのハードウェア、インタラクションデザインを含む「こと」としてのソフトウェアを総合的に統括した、メタプロダクトの可能性を探るためのプロトタイプを展示します。

アドバンストデザインプロジェクトについて

未来を見据えたアイデアを、アドバンストモデルとして具現化し、人とメディアのインタラクションについて考察するプロジェクトです。アイデアを実現する方法(プロトタイピングメソッド)を繰り返すことにより、インタラクションを探求しています。鈴木宣也,赤羽亨の二人の教員を中心に、修士課程の大学院生が集い活動しています。

2013_advanced

会期

2013年07月11日 - 2013年07月17日 10:00 - 18:00 (土日はお休み、最終日は17:00まで)

オープニングトーク

2013年07月10日 16:30 - 17:30

名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」

名古屋大学教養教育院プロジェクトギャラリー「clas」(名古屋市千種区不老町)
地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車・1番出口より西へ5分,全学教育棟南入口横

関連人物