データビジュアライゼーション研究会

8月30日から9月1日の3日間、公益財団法人ソフトピアジャパンと本学、産業文化研究センター(RCIC)との共催で、「データビジュアライゼーション研究会」と題し、データビジュアライゼーションに関するセミナーと2日間の実践的なワークショップを開催します。

講師には、卒業生でもあり、近年、データビジュアライゼーションやデータ分析のプロジェクトや研究と関わりの深い、山田興生氏、芝尾幸一郎氏、山辺真幸氏をお招きします。

現在、参加者を募集しております。データビジュアライゼーションやデータ分析に興味のある方のお申込みをお待ちしております。

イメージは山田興生氏「Winners and nominees of Academy Award for Best Picture」より

開催概要

セミナー

日時:8月30日(金)18:00〜20:00
  • 「Webをつかったデータ分析とビジュアライズ」(山田興生氏)
  • 「Hiveで分かるデータ分析」(芝尾幸一郎氏)
  • 「Processingを使った、データビジュアライズの基本ステップ」(山辺真幸氏)

パネルディスカッション

日時:8月30日(金)20:00〜21:00

ワークショップ

日時:8月31日(土)及び 9月1日(日) 9:30〜16:30
*3会場に分かれて以下の開発環境で実習します。
D3.js

講師:山田興生氏

[内容]

D3.js”を使ってデータを視覚化する手法について学びます。 D3(Data-Driven Documents)はデータビジュアライゼーションに特化したJavaScriptライブラリで、 必要な処理を直感的に記述できる特徴を持っています。今回はWeb上のデータを使ってそれぞれのレベルに 合わせて試作し、最終日にプレゼンしてもらうことを予定しています。

Processing

講師:山辺真幸氏

[内容]

オープンデータポータル「LinkDATA」のデータや、実際の公共機関のデータを利用して、データの視覚化 を行います。データの調査、アイデアスケッチ、データの取得から視覚化のプログラムまで一連の流れを 体験します。作業環境はProcessingを利用します。 Processingの基本的な操作、基本的なプログラミングは問題ない方が対象となります。

Hive

講師:芝尾幸一郎氏

[内容]

世の中ビックデータって騒がれているが、なんか難しいと思っている貴方にお手軽にビックデータなるもの に触ってみようと言うワークショップです。先般、公開されたニコニコ動画のコメント情報や動画情報を Web上でさくっと分析して見ちゃいましょう。Hiveと言うデータ分析のツールを使って、色々分析してみち ゃいます。たとえば、もっとも多くの人から感動の拍手をもらった動画はどれかとか?上手く行けば今まで 見たこと無い動画に出会えるかも・・・。といったことを体験できたり、もう少し難しいことをやったりす るワークショップです。

会場

ソフトピアジャパン ドリーム・コア2F メッセ(岐阜県大垣市今宿6-52-16)

定員

セミナー:40名(先着順)、ワークショップ:3コース合計20名(先着順)

参加費

無料