メディア芸術表現基礎ワークショップ ex-Workshop04 「プログラミングと運動表現」

メディア芸術分野を学んでいる学部生を対象に「プログラミングと表現」、「形態と機能の関係」に焦点をあてた、メディア芸術表現基礎ワークショップの第四回目となる ex-Workshop04 「プログラミングと運動表現」が、 赤羽亨講師の担当により、403 Forbidden(東京)にて開催されます。

日時

2013年09月28日 10:00

会場

403 Forbidden(東京都渋谷区神宮前3-38-11-403)

人数

12名

対象

学部生

概要

このワークショップは、「Sand Clock」の仕組みをベースに、プログラミングで実現する運動表現について体験的に学ぶものです。 一般的にプログラミングというと、PCから出力される映像や音をコントロールを指すことが多いですが、このワークショップでは、PC上でのプログラミングによる物理的な運動、またそこから派生する事象をコントロールし表現に結びつけることを試みます。

関連人物