平成25年度から吉田茂樹教授が新学長に

情報科学芸術大学院大学(IAMAS)は、平成25年1月9日に開催した教授会において、関口敦仁学長(54歳)の任期満(平成25年3月31日)に伴う新学長の選考を行い、吉田茂樹情報科学芸術大学院大学教授(50歳)を新学長に選出しました。
新学長の任期は、平成25年4月1日から平成29年3月31日までの4年間で、任命は、任命権者である岐阜県知事が行います。

新学長のプロフィール

【氏 名】吉田茂樹(よしだしげき)
【生年月】昭和37年2月生(50歳)
【出身地】大垣市
【住 所】大垣市
【職 名】情報科学芸術大学院大学教授
【専門分野】ネットワーク工学
【略歴】
(主な学歴)
昭和57年3月岐阜工業高等専門学校建築学科卒業
昭和59年3月豊橋技術科学大学工学部建設工学課程卒業
昭和61年3月豊橋技術科学大学大学院工学研究科建設工学専攻修了

(主な職歴)
昭和61年4月 コンピュータサービス株式会社[現(株)SCSK]
平成3年4月 東京大学生産技術研究所
平成9年1月 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー助教授
平成14年4月 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー教授
平成23年4月 情報科学芸術大学院大学教授

(主な教育研究業績)
平成13年3月 データ伝送方式および装置(特許公開2001-86188)
平成18年3月 TCP/IP 入門第2版、単著、翔泳社
平成20年   「低速ネットワーク回線下における動的情報通信システムの研究開発」への研究参加(共同研究者4名、科学技術振興機構・重点地域研究開発推進プログラム)

(学会及び社会における主な活動)
平成15年    文部科学省指定事業推進協議会委員(~H17)
平成16年12月 金属工業団地協同組合との協定に基づく活動(~現在)
平成19年    文部科学省指定事業推進協議会委員(~H20)
平成23年    大垣市ICT 戦略ビジョン策定懇話会委員

【領域】I領域
【主な担当科目】情報学基礎、情報社会特論A、ものづくりオープンメソッドプロジェクト

関連人物

タグ