逗子メディアアートフェスティバル 2013

逗子メディアアートフェスティバル 2013に、新しいAR(拡張現実・変容現実)の可能性を探るARARTプロジェクトから卒業生の北村穣さんの「モーメンツ・オブ・ブルーム」と赤松正行教授の「ウロボロスのトーチ」が出品されます。

会期

2013年10月05日 - 2013年10月06日 12:00 - 18:00

会場

逗子市民交流センター

関連人物

タグ