デジタルコンテンツ EXPO2013「日本は3Dプリンターで巻き返せるか!?」

「デジタルコンテンツ EXPO2013」で行われるセミナー「日本は3Dプリンターで巻き返せるか!?」に小林茂准教授が登壇します。

オバマ大統領が一般教書演説で言及したことにより、一躍注目を集めることになった3Dプリンター。国内でも経済産業省が中心となり、次世代3Dプリンターの開発に向けた開発プロジェクトを立ち上げる方針を打ち出しております。 また3Dプリンターは製造業での利用が主なものでしたが、小型で低価格の製品も登場し、一般家庭に普及することも予測されております。 本セミナーでは、このような3Dプリンターの普及が、今後どのようにコンテンツ産業に影響を与えるのかについて議論いたします。 「日本は3Dプリンターで巻き返せるか!?」より

日時

2013年10月24日 14:00 - 15:30 (14:10 開演)

会場

日本科学未来館(東京都江東区青海2−3−6)

出演者

遠藤諭(株式会社角川アスキー総合研究所 取締役 主席研究員)
原雄司(株式会社ケイズデザインラボ代表取締役)
木村隼斗(経済産業省 製造産業局 素形材産業室 室長補佐)
小林茂(情報科学芸術大学院大学[IAMAS]産業文化研究センター准教授)

主催

経済産業省
一般財団法人デジタルコンテンツ協会

共催

日本科学未来館

「日本は3Dプリンターで巻き返せるか!?」

関連人物

タグ