IAMAS + 十六銀行 産学連携記念セミナー「3Dプリンターで変わるものづくり」

IAMASと産学連携協定を締結した十六銀行との共催で12月9日(月)に、産学連携記念セミナー「3Dプリンターで変わるものづくり」が開催されます。

小林茂准教授が基調講演「3Dプリンターで変わるものづくり」 と、パネルディスカッション「3Dプリンターの可能性と課題について」のファシリテーターを務めます。

昨年後半から様々なメディアで話題になっている「3Dプリンター」。3Dプリンターをとりまく状況を振り返りつつ、既にどのようにものづくりを変え、今後どのような産業を創出していく可能性があるのかについて、IAMAS及び産業現場における実例をもとにディスカッションします。 3Dプリンターで変わるものづくりより
 

日時

2013年12月09日 13:30 - 17:00

会場

じゅうろくプラザ 5階大会議室(岐阜市橋本町1丁目10番地11)

内容

第一部:
基調講演「3Dプリンターで変わるものづくり」
情報科学芸術大学院大学 小林茂 准教授

第二部:
産業現場における3Dプリンターの活用事例の紹介
(株)ビーサイズ 代表 八木 啓太氏
(株)タナック 代表取締役 棚橋 一成氏

第三部:
パネルディスカッション:「3Dプリンターの可能性と課題について」
【パネリスト】
(株)ビーサイズ 代表 八木啓太 氏
(株)タナック 代表取締役 棚橋一成 氏
岐阜県情報技術研究所 所長 稲葉昭夫 氏
(株)十六銀行法人営業部地域開発グループ課長代理 田代達生 氏
【ファシリテーター(モデレーター)】
情報科学芸術大学院大学 小林茂 准教授

定員

250名

共催

株式会社十六銀行

問い合わせ

情報科学芸術大学院大学 事務局教務課
TEL:0584-75-6600 FAX:0584-75-6637
E-mail:jimukyoku@ml.iamas.as.jp

関連人物

タグ