AACサウンドパフォーマンス道場 特別公演

2月11日に愛知県芸術劇場で行われる「AACサウンドパフォーマンス道場 特別公演」に、城一裕講師と卒業生の古舘健さんがThe SINE WAVE ORCHESTRAとして出演します。

「サウンドパフォーマンス」とは、通常の楽器や声によって演奏され旋律やリズムに支えられる「音楽」ではなく、 文字通り、音(サウンド)が核となるさまざまな形のパフォーマンス。愛知芸術文化センターでは、既存の枠にとらわれずに、「サウンドパフォーマンス」という広い視点から、通常のコンサートなどではこぼれ落ちてしまうような作品も含めて、若いアーティストのチャレンジを応援する「AACサウンドパフォーマンス道場プロジェクト」を2006年から継続してきました。 「AACサウンドパフォーマンス道場特別公演」では、第5回から第6回で優秀賞・オーディエンス賞を受賞したアーティストと、特別ゲストによるパフォーマンスを合わせて上演します。 AACサウンドパフォーマンス道場 特別公演サイトより
 

日時

2014年02月11日 14:00 (開演30分前に開場します)

会場

愛知県芸術劇場 小ホール(名古屋市東区東桜一丁目13番2号)

出演

鈴木昭男+宮北裕美
The SINE WAVE ORCHESTRA
Hyslom
垣尾優×髙村聡子

料金

全席自由
一般…(前売):2500円、(当日):3000円
学生…(前売):1500円、(当日):2000円
チケットの詳細は下記「AACサウンドパフォーマンス道場 特別公演」のサイトをご覧下さい

AACサウンドパフォーマンス道場 特別公演

関連人物