オルタ-ナラティブ|物語の網み目に ピエール・カルニオー/ティエリー・フルニエ 前田真二郎

アンスティチュ・フランセ東京 × アツコバルーarts drinks talk 連携展『オルタ-ナラティブ|物語の網み目に』がアツコバルーで開催されます。ピエール・カルニオー/ティエリー・フルニエによる《デプリ》の展示と、前田真二郎准教授が発起人となった《BETWEEN YESTERDAY&TOMORROW》が上映されます。また、IAMAS出身アーティストによる120分の映像プログラムが展示上映されます。

デジタル技術やインターネットは、映像や映画において既存の時間軸やフォーマットを越えていくオルターナティブな表現を生み出している。本展ではフランスと日本から、一元的な物語から逸脱していく作品を「オルタ-ナラティブ」として紹介する。物語は編み直され、網み目の隙間に多層な時間、空間そして意味が生成しはじめることだろう。 オルタ-ナラティブ|物語の網み目にオフィシャルサイトより

会期

2014年02月22日 - 2014年03月09日

会場

アツコバルー arts drinks talk(東京都渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル5F)

BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW Omnibus 2011-2013

企画:前田真二郎/80 分/2011-2013
前田真二郎、有川滋男、崟利子、岡本彰生、萩原健一、齋藤正和、石川多摩川、若見ありさ、TANJC、池田泰教、高嶺格、大木裕之、五十嵐友子、マトロン、鈴木光

IAMASセレクション

120分
松島俊介、伊藤遼、木村悟之、北上伸江、斎藤正和、鈴木光、三澤太智、池田泰教

キュレーション

アンスティチュ・フランセ東京(仏)、四方幸子(日)

関連人物