第3回世田谷区芸術アワード“飛翔”《音楽》部門受賞公演

卒業生のさかいれいしうさんが、第3回世田谷区芸術アワード“飛翔”《音楽》部門受賞公演『SETAGAYA Trans-Chord -みえる音、きこえる色、ただよう言葉-』に出演します。

平成24年実施「第3回世田谷区芸術アワード“飛翔”」音楽部門受賞の生形三郎による受賞記念公演です。
楽器の生演奏と高解像度の電子音響、映像と身体表現を用いて、絵画、彫刻、文学、詩作など異なる領域の芸術作品を時間・空間に再構築するコンサート。各分野で活躍した世田谷ゆかりの作家達の作品が、現代に活躍する気鋭の芸術家の手によってTranscode(変換)され、新たなChord(音楽)として今ここに再び立ち現れる。本アワード公演により実現する、豪華な出演者によるこの特別な機会に、ぜひお立ち会い下さい。 世田谷区ウェブサイトより

日時(開演時刻)

2014年03月21日 15:30

会場

世田谷美術館講堂(東京都世田谷区砧公園1-2)

チケット

全席自由・消費税込み
一般 前売2,000円/当日2,300円

チケット取扱い

世田谷パブリックシアターチケットセンター
03-5432-1515

出演

岩井亜希子(ピアノ)
生形三郎(作曲/音響オペレーション)
兼古昭彦(映像)
亀井庸州(ヴァイオリン)
さかいれいしう(ソプラノ、朗読)