IAMAS

活動告知

受賞 卒業生

「Birth-おどるいのち」映文連アワード2017受賞

卒業生の若見ありささんが企画・総合監督を務めた「Birth-おどるいのち」が映文連アワード2017にて部門優秀賞とi賞(個人賞)を受賞しました。またこの作品の音楽を、卒業生の松本祐一さんが担当しています。
昨年、映文連アワード2016では前作「Birth-つむぐいのち」が優秀企画賞を受賞し、2作連続の受賞となります。
この作品を上映したIAMAS ARTIST FILE#04(2017年3月)での若見ありささんのトーク記録がこちらのページでご覧いただけます。

作品について

「Birth-おどるいのち」/2017年 28min38sec
企画・総合監督 : 若見ありさ
監督 : 池田爆発郎、大橋弘典、若見ありさ
原作 : 池田爆発郎、浜辺夏帆 、haruko murase Demir
音楽 : Bakikeda、タカハシペチカ、松本祐一
キーボード : 寒川晶子
音響 : 橋本裕充
MA : Studio Balsa Micos
朗読 : 岸本鮎佳、浜辺夏帆、池田爆発郎、松原まどか、松原自由
キャラクター原案 : haruko murase Demir
キャラクターデザイン : 薩摩浩子
アニメーター : 野中晶史、薩摩浩子、上甲トモヨシ
背景 : 野中晶史、薩摩浩子、飯田千里、面高さやか、梶家麻実
制作協力 : 荒井知恵、梶家麻実、浜辺真理
タイトル : 内山睦子
プロデューサー : 大橋弘典
ラインプロデューサー : 面髙さやか
制作 : Child Pokke 、若見ありさ
助成 : 文化庁文化芸術振興費補助金