IAMAS

活動告知

フォーラム・講演 卒業生

ポットラック・スクール2017 第5回「アートとまちづくりの窮地-山城大督の試みと作法」

2月9日、Minatomachi POTLUCK BUILDING(名古屋市港区)でポットラック・スクール2017 第5回「アートとまちづくりの窮地-山城大督の試みと作法」が開催されます。このイベントのゲストに卒業生の山城大督さんが参加します。近年さまざまな地域の中で展開されるアートプロジェクト、それらが直面している問題やこれからの可能性について、美術家・映像ディレクターとして活動する山城さんの体験を交えたトークイベントとなります。
山城さんは、2017年10月に同地区で行われた「アッセンブリッジ・ナゴヤ2017」で新作《Fly Me to the TIME.》を発表しています。

港まちで、学ぶ、味わう、考える。
「POTLUCK SCHOOL (ポットラック・スクール)」は、名古屋の港まちで、これからの「まち」についてみんなで考えるスクールです。
POTLUCKには、“料理を持ち寄る”という意味がありますが、このスクールでは、アイデアや知恵、時にはそれぞれの地域の問題や宿題を持ち寄って、共有し、楽しく学ぶことを目指しています。
これからの社会を考えるヒントに、アートやデザインの視点を取り入れ、現場の実践者やそれに関わる各専門家と、名古屋の港まちのクリエイティブな未来について考え、ネットワークを繋ぎます。

「ポットラック・スクール2017」開催概要より引用

日時

2018年2月9日 19:00 ~ 20:30

会場

Minatomachi POTLUCK BUILDING (愛知県名古屋市港区名港1丁目19-23)

ゲスト

山城大督(美術家・映像ディレクター)

定員

50名(予約不要)

主催

港まちづくり協議会