IAMAS

非常勤講師

秋庭 史典

現職

名古屋大学大学院情報学研究科 准教授

論文

2015年
Can Aesthetics Treat Hybridity in Pop Culture?
2013年
How to see quasi-scientific objects in art museum?
2013年
Things Theory of Art Should Learn from Natural Computing
2012年
Computational Aesthetics of Tactile Sense and Its Significance for Philosophical Aesthetics
2012年
Can Paintings Be a Candidate for Knowledge Media?
2012年
モノが知識を伝えるには
2009年
情報技術を用いた作品調査を支えている美学

書籍等出版物

2011年
あたらしい美学をつくる