IAMAS

赤松 正行 写真 教授

赤松 正行

1961年兵庫県生まれ。メディア作家。京都市立芸術大学大学院美術研究科修了、 博士(美術)。インタラクティブな音楽や映像作品を制作、近年はモビリティとリアリティをテーマにテクノロジーが人と社会へ及ぼす影響を制作を通して考察している。代表作は書籍「Maxの教科書」、「iOSの教科書」、アプリ「Banner」、「セカイカメラ(頓智ドット)」、インスタレーション「ウロボロスのトーチ」 など。

メールアドレス

aka@iamas.ac.jp

ウェブサイト

研究分野

  • クリティカル・サイクリング

学位

  • 博士 (美術) (京都市立芸術大学大学院)

学歴

1981年04月 - 1984年03月
神戸大学 文学部 哲学科心理学専攻
2002年04月 - 2005年03月
京都市立芸術大学大学院 美術研究科後期課程修了

経歴

1984年04月 - 1997年03月
神戸市役所 ケースワーカー
1997年04月 - 2011年03月
国際情報科学芸術アカデミー 助教授 / 教授

書籍等出版物

1996年
マジカル Max ツアー
ディー・アート
2001年
Cocoa+Java
広文社
2001年
トランス Max エクスプレス
リットーミュージック
2003年
Mac OS X ポケットリファレンス
技術評論社
2006年
2061:Max オデッセイ
リットーミュージック
2009年
iPhone SDK の教科書
誠和システム
2009年
Max の教科書
リットーミュージック
2011年
iOS の教科書
赤松正行

インスタレーション

1997年
World Remix (ジーベック・ホール)
1999年
incubator (ジーベック・ホール)
2002年
Time Machine! (ICC、他)
2003年
Robotic Music (ジーベック・ホール)
2005年
Golden Numbers (オリンピック美術館、他)
2007年
ATOMxGALAXIES (W Hotel、他)
2009年
Snowflakes (Cyberport)
2010年
Okeanos Buoys (INDAF)
2011年
Sync For Japan (PARIS-MIKI)
2012年
Uroboros Torch (CAI02、他)
2013年
AR アートミュージアム (ICC、他)

パフォーマンス

1999年
Leibniz a-go-go (ジーベック・ホール)
2001年
pray for rain (メディア・アート・フェスティバル)
2002年
Grand Pianissimo (アートポート、他)
2003年
Carl Stone+Masayuki Akamatsu Duo (SuperDeluxe、他)
2005年
伊曽保物語 (ギャラリー夢創館)
2005年
The Breadboard Band (ISEA2006 他)
2007年
Earthen Bodies (兵庫県立芸術文化センター)
2007年
それからのアリス (福岡市民会館)
2008年
Snowflakes (上海 eArts フェスティバル 他)

活動

1999年 - 2004年
DSP サマースクール /DSP スーパースクール IAMAS、他
2007年 -
「セカイカメラ」他 iPhone アプリケーション
2014年 -
「雰囲気メガネ」 FUN’ IKI プロジェクト
2016年 -
「クリティカル・サイクリング」 IAMAS

活動報告