プロジェクトについて
本阿弥光悦展覧会について
本阿弥光悦とは
実行委員会
巻子鑑賞のための装置
茶碗鑑賞のための装置
レポート
タイムライン

レポート
十六銀行本店ロビー展示
日欧VR関連企業ビジネスミーティング





  
 
[十六銀行本店ロビー展示]
 
本プロジェクトへの助成に対する中間発表と、十六銀行から奨学金を受けている国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)学生の成果発表を、1999年4月26日〜30日、十六銀行本店1Fロビー(岐阜市)にて展示。企画、構成から出品、運営に至るまで、IAMASの学生の手によって行なわれた。
 
展示内容 作品展示(奨学生)
     パネル展示(IAMAS学校紹介、光悦プロジェクト)
     VTR(光悦プロジェクト)
主催 IAMAS
企画構成 小林桂子(プロジェクトスタッフ)
出品 本阿弥光悦マルチメディア展示プロジェクト
   大河内俊則
   橋本英之
   高橋裕行
VTR協力 布山 毅
展示協力 小林孝浩
     山元史郎



 
  
 
[日欧VR関連企業ビジネスミーティング]
 
1999年5月17日、日欧VR関連企業ビジネスミーティング、カンファレンスにおいて、本プロジェクトがプレゼンテーションされた。
ヨーロッパからの参加者が大勢であったため、ヨーロッパの Arts & Crafts と日本の工芸との違いや、光悦、宗達から琳派にはじまる日本のデザインにふれ、プロジェクトの背景を説明。また、茶碗鑑賞のための装置プロトタイプをプレゼンテーションし、出席者の注目を集めた。スピーカー:永原康史(プロジェクトディレクター

 
日欧VR関連企業ビジネスミーティング
会期 1999年5月17日─21日
会場 テクノプラザ(岐阜県)
主催 岐阜県、欧州委員会(EC)、VRテクノジャパン振興会
後援 通産省、郵政省、各務原市、VRテクノジャパン推進連絡協議会、(社)岐阜県情報産業協会、(株)VRテクノセンター
協力 DAJA(デジタル・アーカイブ・アライアンス)



プロジェクトについて | 本阿弥光悦展覧会について | 本阿弥光悦とは | 実行委員会
巻子鑑賞のための装置 | 茶碗鑑賞のための装置 | レポート | タイムライン