利用案内

利用者の範囲

本学の学生

研究生、科目等履修生、特別聴講学生、研修員及び交換留学生を含む

本学の職員

非常勤の教員を含む

開館時間

月曜日~木曜日
10:15 – 19:00
金曜日
11:15 – 20:00

休館日

土曜日・日曜日・祝日、年末年始(12月28日〜1月4日)、臨時休館(蔵書点検など館長が指定した日)

夏季・春季休暇期間中も通常通り開館しています。

 

閲覧

図書館資料を自由に閲覧することができます。
ただし、視聴覚資料を閲覧する際には手続きが必要です。学生証と視聴したい資料の空ケースをカウンターにお持ちください。

貸出・返却

図書館資料の館外への貸出を行っています。学生証と貸出を希望する資料をカウンターにお持ちください。

貸出点数・貸出期間

区分 貸出点数 貸出期間
本学の学生 7点 2週間以内
本学の教職員 10点 1ヵ月以内

貸出点数はすべての資料をあわせた数です。

貸出制限資料

以下の資料は貸出していません。

  • 貸出禁止の図書
  • 貸出禁止の雑誌(最新号等)
  • 貸出禁止の視聴覚資料
  • 新聞
  • 修士論文

貸出の延長

貸出期間後も引き続き利用を希望するときは、資料を一度返却し、貸出の手続きを行ってください。ただし、予約のある資料は延長できません。

開館時間外の返却

開館時間外の返却には、返却ボックス(同建物別入り口)を利用できます。視聴覚資料は図書館のカウンターにお持ちください。

注意事項

  • 所定の貸出期間を過ぎても資料を返却しない場合、返却されるまでの間、新規の貸出を停止することがあります。
  • 資料を紛失・破損・汚損した場合、弁償の責任を負っていただきます。

予約

貸出を希望する資料が貸出中のときは、予約することができます。予約の際は係員に申し出てください。資料が準備できましたら、E-mailにてご連絡します。

リクエスト

所蔵していない資料は、新たに購入するか、他の図書館から借りてできるだけご希望にお応えします。以下のリクエストフォームでお申し込みください。
また、図書館カウンターでも受け付けています。備え付けの「リクエスト申請書」にご記入の上、係員に提出してください。

リクエストフォーム









参考調査(レファレンスサービス)

図書等の所蔵確認のほか、文献調査のお手伝いをします。図書館カウンターのほか、電話やE-mailでも受け付けています。

「ある資料を手に入れたいがどうすればよいか」
「調べたいテーマや事柄についての資料を紹介してほしい」
「あるテーマの図書や雑誌論文の探し方を教えてほしい」
など、お気軽にお尋ねください。

複写(コピー)

調査研究のため、図書館資料を著作権法の範囲内で複写することができます。「資料複写申込書」をご記入の上、係員に提出してください。

白黒 1枚10円
カラー 1枚30円

修士論文の複写には著者の許諾が必要です。著者の許諾書(様式は自由、署名と押印が必要)をお持ちください。

データベース等の利用

本学が契約するデータベース等を図書館のパソコンで利用することができます。利用の際は係員にお申し出ください。

他館資料の利用

他大学の図書館等の図書館資料の利用を申し込むことができます。「学外機関資料利用兼複写申込書」をご記入の上、係員に提出してください。

他館からの資料の取り寄せ

所蔵していない資料を他の図書館から取り寄せることができます。すでに絶版などで購入のできない資料や、早急に必要な場合にご利用ください。送料は利用者負担となります。

貸出館の指定により、貸出期間が決まります。また、「館内閲覧のみ」等の条件が付く場合があります。

他館からの複写物(コピー)の取り寄せ

雑誌論文の複写物を他の図書館から取り寄せることができます。コピー代、郵送料、その他の諸費用は利用者負担となります。
雑誌論文の検索には、データベースをご利用ください。