IAMAS

IAMASからのお知らせ

お知らせ イベント

IAMASイノベーション工房 第1回:デジタル製造業

不安定で、不確実で、複雑で、曖昧だといわれる21世紀においては様々な変化が起きています。当然ながら製造業もその例外ではなく、電気自動車や自動運転へのシフトが予想される10年後、20年後には、設計から製造、流通までの広範囲に渡る、かなり変化が起きるでしょう。絶えず変化し続ける世界においては、既存事業の継続的な改善とイノベーションの両輪が必要です。イノベーションとは、新しい製品やサービスを市場に投入して新たな顧客を創出し、経済活動を活性化することです。イノベーションは過去のデータからの予測が困難で成功確率も低いとされていますが、成功確率を上げる方法はいくつかあります。そのひとつが、どんな変化が起きているのかを知り、体験し、それらを積み上げて自らの経験にすることです。

1996年に開学した本学は、アートやデザイン、工学など多様な分野から様々なスキルや視点、経験を持つ教員と学生が集まり、IoTをはじめとする最先端のテクノロジーの可能性と課題を表現することにプロジェクトベースで取り組んできました。その活動により、国内外で最先端の活動に取り組む組織や個人とのネットワークが醸成されました。今年度後半に実験的に開催するこのシリーズにおいては、本学がコアとなってそうしたネットワークから人々を招き、サロンとワークショップを開催します。サロンでは、最先端の活動を行っている人々のレクチャーを聴き、知識を深め、議論する場を提供します。ワークショップでは、自分の手を動かして新たなテクノロジーを体験するきっかけを提供します。

記念すべき第1回は、デジタル製造業の要となるツールを多数擁するオートデスク株式会社から2名の専門家を招いて開催します。サロンでは、世界のものづくりでどのような「破壊的」変化が起きていて、その変化を迎え撃つためのツールとして何が有効なのかを2つの講演を通じて紹介します。ワークショップでは、3D CAD/CAM/CAEという、製品開発に必要な全てのプロセスをクラウド上のプラットフォームで繋ぐことができる統合ツール「Fusion 360」を体験します。Fusion 360を活用し、製品開発に関わる人々の間で設計情報を共有し、レビューし、バージョンを管理することを通じて、デジタル製造業への一歩を踏み出すことができます。

画像提供:オートデスク株式会社

サロン 概要

世界のものづくりでどのような「破壊的」変化が起きていて、その変化を迎え撃つためのツールとして何が有効なのかを2 つの講演を通じて紹介

日時:2017年12月1日(金)10時〜12時
場所:情報科学芸術大学院大学[IAMAS]センタービル4F ホール
定員:50名
参加方法:参加申込みフォームから登録
参加費:無料
申し込み締切:定員になり次第締切

ワークショップ 概要

3D CAD/CAM/CAE という、製品開発に必要な全てのプロセスをクラウド上のプラットフォームで繋ぐことができる統合ツール「Fusion 360」を体験

日時:2017年12月1日(金)13時〜17時
場所:情報科学芸術大学院大学[IAMAS]ワークショップ24 5F Rカフェ
定員:10名(申込多数の場合には抽選となることがあります)
参加方法:参加申込みフォームから登録
参加費:無料
申し込み締切:11月24日(金)17:00
備考:事前にご案内する方法に従ってソフトウェアをインストールしたPCとスクロールボタンマウス(3 つボタンマウス)を持参していただく必要があります

講師

関屋 多門(オートデスク株式会社)
カリフォルニアの美大を卒業後プロダクトデザイナーとして従事。その後、Alias株式会社を経て、Autodesk株式会社でデザインCAD、ビジュアライゼーションソフトウェア、機械系3次元CADなど、アプリケーションエンジニアとして担当。現在は、Fusion 360専任エンジニアを楽しんでいる。

野田 健介(オートデスク株式会社)
信州大学工学部を卒業後、22年間一貫してCAD/CAE/PLM業界に従事。セールス、エンジニア、コンサルタントのそれぞれの立位置で製造業サポートを経験。現在はオートデスク株式会社にて、次世代を担うクラウド型3D統合CAD/CAM/CAEツール「Fusion 360」を国内に広めるべく啓蒙活動中。

小林 茂(情報科学芸術大学院大学[IAMAS])
博士(メディアデザイン学・慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科)。1993年より電子楽器メーカーに勤務した後、2004年よりIAMAS。Arduino Fioなどのツールキット開発に加えて、オープンソースハードウェアやデジタルファブリケーションを活用し、多様なスキルや視点・経験を持つ人々が協働でイノベーション創出に挑戦するための方法論を探求。著書に『Prototyping Lab 第2版』『アイデアスケッチ—アイデアを〈醸成〉するためのワークショップ実践ガイド』など。

主催

情報科学芸術大学院大学[IAMAS]

協力

オートデスク株式会社

お問い合わせ

情報科学芸術大学院大学[IAMAS]事務局 担当:(北村)
センタービル:岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
ワークショップ24:岐阜県大垣市今宿6丁目52番地18 
TEL:0584-75-6600

関連人物