IAMAS

IAMASからのお知らせ

お知らせ イベント

IAMAS 2018を開催します

2月22日(木)から25日(日)に、ソフトピアジャパン・センタービルにて「IAMAS 2018 第16期生修了研究発表会・プロジェクト研究発表会」を開催します。
今年のテーマは、「つまずく小石を拾うこと」。多様な修士研究やIAMASで行なわれているプロジェクト研究発表ほか、ゲストを招いたトークイベントや学生有志によるパフォーマンスやワークショップなどを開催いたします。

 

つまずく小石を拾うこと

Scienceという言葉はラテン語のscientiaが語源で、「知っていること」という意味であった。
現在では科学全般のことを指し、さらにテクノロジーという意味にまで拡張されている。

我々の生活と切り離せない「テクノロジー」。
テクノロジーによって生活が豊かになる一方で、科学主義的な姿勢が目立つように感じる。

私たちは、本来単純に区別出来ない事象の方が多いはずの世界の中で、
日々の生活で感じた些細な違和感や関心を向けたさりげないこと、
合理的判断によって切り捨てられてしまうようなことに気付き、表現してきた。
そしてそれは、多様な考え方が広がる社会を支えることに繋がるはずだ。

IAMAS2018を巡り、私たちの表現に触れることが、
未知との遭遇ではなく、既に知っていたことの再発見となるだろう。

IAMAS 2018 第16期生修了研究発表会・プロジェクト研究発表会」より引用

会期

2018年2月22日 - 2018年2月25日 10:00 ~ 18:00 (初日のみ13:00から)

会場

ソフトピアジャパン センタービル (岐阜県大垣市加賀野4丁目1-7)

入場

無料

主催

情報科学芸術大学院大学[IAMAS]