岡澤理奈  
rina OKAZAWA  

1980年生まれ

成安造形大学造形学部デザイン科情報メディア群
印刷クラスグラフィックデザインコース 卒業

岐阜県立情報科学芸術大学院大学(IAMAS)
インタラクティブメディア研究領域
メディア表現修士課程 卒業


職歴>>
成安造形大学 デザイン科 非常勤講師
ウェブデザイン担当

同志社女子大学 情報メディア学科 非常勤講師
情報デザイン担当

MEDIA SHOPのウェブサイトデザイン
http://www.media-shop.co.jp/


コンピュータ関連技術>>
Director;lingo
illustrator、photoshop、quarkXpress、Indesign
GoLive、Dreamweaver
HTML、 JavaScript、Perl
基礎的なJAVA
Applescript、Filemakerでのデータベース構築
電子工作も基本的なものならば可能



研究テーマ>>
「察するためのインタフェース」というキーワードのもとに、アーティスティックな側面の強いプロダクトデザインを発表。
大学院での研究は、特に光をモチーフとして使用した、環境情報の表示システムのインタフェースデザインを行う。月の情報を表示する情報インテリア「みちかけ」シリーズが近作。
また現在、LEDを使用した照明器具のデザインや、情報と環境とひとの関係についてより深くアプローチするために、インスタレーション製作に取り組んでいる。



作品/展覧会>>
“MAXIMUM MIX” 
 美術展覧会 企画プロデュース
 1999

“JAGDA Graphic Park99  はな・はな・はな” 
 ポスター出品
 1999

“Upper Media Station” 
 映像展覧会 企画プロデュース
 2000

“Holiday” 
 本の展覧会 企画運営/出品
 2001

“Theatre Street” 
 携帯電話を使って街を劇空間にするプロジェクト
 成安造形大学卒業制作展 奨励賞
 NHK BS デジタルスタジアム 放映
 2002

“移動書房 vol.001 PianoBook” 個展
 美しい本の出版舎/第1回目展示販売会
 @京都立体ギャラリー射手座
 2003

“みちかけ”月の情報を光で表示する情報インテリアシリーズ
 @IAMAS2004 卒業制作展
 2004

“みちかけ02 ”月のみちかけ情報を表示するスクリーンセーバー
 @ARS ELECTRONICA : TIMESHIFT Campus
 2004

“PlayTime” メディアインスタレーション(共作)
 @京都芸術センター
 2004


学会発表>>
“ VR pien chung system”
 VSMM2002 in Korea
 2002

“みちかけ” 出品
 日本VR学会
 2003


パフォーマンス>>
“ふれこと”
 IAMASオープンキャンパス
 2002

“ふれこと”
 インターカレッジ コンピュータミュージックコンサート
 2002

“333” 
 アンチ・ポスト最先端の未来
 2003



このページのtopへ▲ topに戻る


rina okazawa 2005