作品・プロジェクト

TRAVITA

2013

クラウド型ドキュメンタリー・システム「TRAVITA」を中心として、その入力となるイベントと出力であるインスタレーションから構成される。イベントは祝祭(非日常)からの情報を集中的に投入するため、本来は生活(日常)の断片を集積したドキュメンタリーが攪乱される。その様子は、電子的で膨大なデータベースを現実の限定的な時空間に還元するインスタレーションとして提示され、誰もが観察・鑑賞できる。

abs()〈 赤松正行 + 朴永孝+白鳥啓 〉

abs()〈 Masayuki AKAMATSU + Younghyo BAK + Kei SHIRATORI 〉

作品・プロジェクト
TRAVITA
イベント
FESTAVITA