Ogaki Mini Maker Faire 2020

インスタ部
オンライン会場 対話型プレゼンテーション

フィジカル展示⇄オンライン展示で作品作りはどう変わる?

  • フィジカル展示⇄オンライン展示で作品作りはどう変わる?

インスタ部は、2016年より関西のインタラクションアート/メディアアートの作家が集うグループ展を開催してきました。
今年は、コロナの影響で展示の延期、リアルとオンラインとのハイブリッド展示での開催など発表の場のあり方が見直される年となりました。
本プレゼンテーションでは、作品にとってリアルの展示の場の重要性と、作家にとっていい影響を生む場作りとはどういったものなのかを考えていきます。

プロフィール

2012年発足。関西のWEBエンジニアやメーカー勤務のデザイナー、エンジニアを中心としたメンバーが集まるデジタルインスタレーション制作のコミュニティ。現在はhoehoe、大西拓人、佐々木航大の3名が運営を行う。インスタレーション、デジタルアートなどの作品を展示するイベント「HOMEWORKS」と、習作・プロトタイピングを披露する展示イベント「SNACKS」の2つのイベントを定期的に開催している。

お問い合わせ