「あがりの儀式」

このたび、IAMAS(イアマス)は「IAMAS 2022」と題し、第20期生による修了研究発表会および 2021年度のプロジェクト研究発表会を開催します。本展覧会とはコロナ禍と呼ばれる時代に悩み、議論し、作り上げた修士作品を社会に問う場であり、一つの大きな区切り──「あがり」の契機とも捉えられます。私たちが「あがる」ためには、この困難の時代を共にしたIAMASに関わるすべての人の協力が必要であり、本展覧会はその全員の参加を以って、「あがり」を祝す儀式としてあります。

IAMASという環境に一区切りをつけ、新天地へと向かう第20期生の「あがり」を祝うべく、IAMAS 2022へ、ぜひ足をお運びください。

title
第20期生修了研究発表会・プロジェクト研究発表会
主催 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]
会期 2022年2月20日(日)–2022年2月23日(水・祝)
時間 10:00–18:00 (初日のみ13:00–)
会場 〒503-0006 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番7号 ソフトピアジャパンセンタービル
title

IAMAS 2022実行委員会は展覧会開催にあたり、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を講じます。情報は随時更新されますので、ご来場前に必ず詳細ページをご確認ください。

最終更新:2022年1月3日

展覧会開催に先駆け、Webサイト上では以下のスケジュールで修了研究の紹介動画を公開します。
徐々に解禁される映像コンテンツを、ぜひお楽しみください。
1/22
Sat
修了研究紹介動画 Vol.3 公開
1/29
Sat
修了研究紹介動画 Vol.4 公開
2/5
Sat
修了研究紹介動画 Vol.5 公開
2/12
Sat
修了研究紹介動画 Vol.6 公開
2/20
Sun
「IAMAS 2022」OPEN
2/23
Wed
「IAMAS 2022」CLOSE
IAMAS 2022では、第20期生の修了研究を展示形式で発表します。
修士作品出展者:12名
修士論文出展者:2名
プロジェクト研究は、修了研究を行う枠組みとしての役割を果たす重要な科目です。メディア表現の社会的な意味をはかり、社会へ向けた成果の発信や外部との連携を強く意識し、領域横断的に運営されます。協働活動によって複数の領域のノウハウ、経験を効果的に統合し、より高度な研究成果、技術開発を目指します。また、広い視野と企画力、組織力、加えてアイディアを実現にまで導くマネージメント能力などを身につけることを目標としています。
IAMAS 2022では、各プロジェクト研究の成果を展示します。
展覧会に関連するイベントを以下の日程で開催します。
対面イベントのみならず、ライブ配信、映像コンテンツの公開など多様な形態で展開されます。会場やご自宅にて、それぞれお楽しみください。
※ 各イベントの詳細ページは現在準備中です。公開まで今しばらくお待ち下さい。
2/13 Sun
2/19 Sat
2/20 Sun
2/22 Tue
2/23 Wed
情報科学芸術大学院大学
IAMAS 2022 へのお問い合わせは、こちらまでお寄せください。
住所 〒503-0006 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番7号
Tel 0584-75-6600
Fax 0584-75-6637
Mail event@ml.iamas.ac.jp
Web https://www.iamas.ac.jp
© 2022 BISON