IAMAS

活動告知

受賞 在校生 卒業生

アートと遊びと子どもをつなぐメディアプログラム2019・汗かくメディア賞

修士2年の柴田英徳さんの作品「ささえてハウス」と卒業生の野呂祐人さんと修士2年の工藤恵美さんのワークショップユニット「コココ」の「モノトーク・シリーズ」が、『アートと遊びと子どもをつなぐメディアプログラム2019・汗かくメディア賞』を受賞しました。受賞おめでとうございます。
受賞作品は、2019年10月12日から10月27日(予定)の期間に愛知県児童総合センターで開催される、参加型展覧会に展示される予定です。

《ささえてハウス》 SHIBATA Hidenori

 

《モノトーク・シリーズ》 コココ

IAMASからのお知らせ