IAMAS

IAMASからのお知らせ

入試情報

入試に関する重要なお知らせ(2021年7月19日更新)

入試情報全般については「入学案内」をご覧ください。ここでは、近日中に開催が予定されている入試関連のイベントや新設した制度などについてお知らせします。

 

オープンハウスについて

iamas open_house: 2021

開催日:2021年7月22日(木・祝)/23日(金・祝)
研究成果や学生作品の展示、学校説明会、進学相談会などをオンラインで実施いたします。教員や在学生と、直接話す機会にもなります。受験を検討されている方のみならず、IAMASの制作や研究等活動に興味をお持ちの方は、お気軽にご来場ください。

「iamas open_house: 2021」を開催します

 

博士前期課程

推薦入試

在籍している学校の担当教員など本人のことをよく知る人が、学業および人物ともに優れていると責任を持って推薦できる人で、かつ、合格した場合に入学を確約できる人を対象にした入試です。詳細は「博士前期課程 募集要項(推薦入試)」をご覧ください。

社会人短期在学コース

2019年度に社会人短期在学コースを新設しました。このコースは、作品制作や社会活動など何らかの実績がある人々や、企業などで先駆的な研究・開発テーマに取り組んでいる人々を対象とし、本学でそれらの実績を基に研究を進めることを前提として、通常は2年間の修士課程を1年間に凝縮したカリキュラムで実施するコースです。詳細は「社会人短期在学コースについて」をご覧ください。

 

博士後期課程

2021年度より博士後期課程(博士)を開設致しました。本課程は、1学年3名、修業年限を3年としており、メディア表現へ実践的に取り組み、理論化・体系化を試みる研究から、社会を先導していくことを目標としています。岐阜県立の公立大学院である利点を活かし、地域と連携しながら実践し、メディア表現を通じた取り組みをカリキュラムに取り入れています。
本課程への入学前には、研究指導の担当を希望する教員と、自身の研究計画について助言を受ける機会を提供するため「入学前の研究指導相談」を実施し、研究・修学に関する相談を受け付けます。詳細は「博士後期課程 募集要項」をご覧ください。

 

教員面談の申し込みについて

進学を検討されている方、IAMASについて知りたい方の面談を常時受け付けております。直接ご来校いただく他、スマートフォン、タブレット、PCなどで遠隔より参加できるオンライン面談も対応可能です。面談をご希望の方は、以下よりお申し込みください。

博士前期課程(修士)および研究生の面談はこちら

面談申し込みフォーム

博士後期課程(博士)はこちら

面談申し込みフォーム

IAMASからのお知らせ