IAMAS

活動告知

展示 卒業生

「共鳴するメディア8Kビジュアライゼーションの可能性」展

2021年3月14日からNHKプラスクロスSHIBUYAにて「共鳴するメディア8Kビジュアライゼーションの可能性」展が開催されます。この展示に、本学特別非常勤講師及び卒業生の山辺真幸さんが担当した新型コロナウイルス変異のビッグデータを8Kで可視化したインタラクティブ作品が展示されます。また、齋藤健司さんと卒業生の岡本空己さんの作品「Scanning Cloud」などが展示されます。
同展はNHKとArs Electronica Future Lab.との共同開催によるもので、8Kの極めて高い解像度と臨場感を駆使することで、今まで体験することができなかったディテールを可視化し、新たな知識や気づきを提供するさまざまな作品が国内外から出品されます。

会期

2021年3月14日 - 2021年3月31日 11:00 ~ 18:30

会場

NHKプラスクロスSHIBUYA (東京都渋谷区渋谷2丁目24-12 スクランブルスクエア14F)

IAMASからのお知らせ