IAMAS

活動告知

パフォーマンス・上演 卒業生

ミクロ・メディア・フェスティバル Seeds(MMFS)2020

2020年6月26日にDOMMUNEで「ミクロ・メディア・フェスティバル Seeds(MMFS) 2020」が開催されます。
このイベントでは、「ポストパンデミックの時代」において、実空間とヴァーチャル空間の関係を模索し、これからの新たなフェスの可能性を検討し、ライブで実験的実践を試みるワンナイト・オンラインフェスティバルです。ライブパフォーマンスに卒業生のScott Allenさんと白石覚也さんのクリエイティブユニット「Ai.Step」、小林椋さんと卒業生の時里充さんによるユニット「正直」が出演します。また本学特別非常勤講師の四方幸子さんがディレクターを務めます。

日時

2020年6月26日 19:00 ~ 00:00

会場
タイムスケジュール

19:00-20:15
Talk1:「ミクロ・フェスの発動と展開~Interferenze, Liminaria、IST2010そして未来」
出演:レアンドロ・ピサノ(Interferenze、Liminaria)、evala、城一裕
モデレーター:四方幸子(MMF Seeds2020)

20:15-20:35
Live1:山川冬樹

20:35-22:05
Talk2:「脱皮するフェス:ポストパンデミック時代の可能性」
出演:山川冬樹、宇川直宏(DOMMUNE)
モデレーター:四方幸子(MMF Seeds2020)

22:05-24:00
Live2:Ai.step、正直、evala

出演

Ai.step(Scott Allen + Kakuya Shiraishi)、evala、城一裕、正直(小林椋+時里充)、山川冬樹、レアンドロ・ピサノ(Interferenceフェス&Liminariaプロジェクト/イタリア)、宇川直宏(DOMMUNE)、四方幸子(IST2010/MMF Seeds 2020)

主催

MMF Seeds 2020 x DOMMUNE

助成

EU-Japanオンライン活動資金支援プログラム  ”Meet Up ECoC!” #KeepgoingTOGETHER

IAMASからのお知らせ