IAMAS

活動告知

フォーラム・講演 教員

ネットワーク大学コンソーシアム岐阜公開講座 「古典への誘いⅢ〜継承される身体」

2011年より継続されているネットワーク大学コンソーシアム岐阜公開講座、今年度は小林昌廣教授が「古典への誘いⅢ〜継承される身体」というテーマで行われます。

さまざまな古典芸能を交差的に出会わせることで、新たな古典芸能の可能性を模索しているシリーズも三回目となるが、今回はとくに各芸能の「身体性」に注目したい。
古典芸能がどこまでも身体表現であるのは自明だが、その身体は時代や文化によっていろいろな移ろいを見せてきた。
変わらない身体でも新生される身体でも、それらを「継承される身体」として位置づけ、古典の身体について再考してみたい。

ネットワーク大学コンソーシアム岐阜公開講座 「古典への誘いⅢ〜継承される身体」 講師からのメッセージより引用

会場

岐阜大学サテライトキャンパス(岐阜スカイウイング37東棟4階) (岐阜県岐阜市吉野町6丁目)

日程(予定)

第一回 4月5日 古典の身体各種①~歌舞伎の身体/落語の身体
第二回 4月26日 落語の身体①~音曲噺
第三回 5月17日 落語の身体②~遊女
第四回 6月7日 落語の身体③~幇間
第五回 7月5日 歌舞伎の身体①~「京鹿子娘道成寺」の花子
第六回 7月19日 歌舞伎の身体②~「本朝廿四孝」の八重垣姫
第七回 8月30日 歌舞伎の身体③~「助六由縁江戸桜」の揚巻
第八回 10月4日 歌舞伎の身体④~「東海道四谷怪談」のお岩
第九回 10月25日 古典の身体各種②~能楽の身体/文楽の身体
第十回 11月15日 文楽の身体①~「仮名手本忠臣蔵」
第十一回 12月13日 文楽の身体②~「曽根崎心中」
第十二回 1月10日 文楽の身体③~「夏祭浪花鑑」
第十三回 1月31日 能楽入門Ⅲ①~「平家物語」の世界
第十四回 2月21日 能楽入門Ⅲ②~業平物
第十五回 3月13日 能楽入門Ⅲ③~狂女物

時間

19時〜20時半

受講料

無料

関連人物

IAMASからのお知らせ