IAMAS

活動告知

展示 卒業生

三原聡一郎 オンライン展覧会 『空白に満ちた世界』

2022年3月4日から21日まで卒業生で美術家の三原聡一郎さんによるオンライン展覧会 『空白に満ちた世界』が開催されます。今回の展覧会では、これまで制作した4つの《空白のプロジェクト/blank project》シリーズを複数の会場に設置し、無観客展示を配信。各作品の様子は各会場のカメラを通じてストリーミングし、オンラインでの可能性を探る実験的な枠組みとして実施されます。
オンライン展覧会のストリーミングシステムを卒業生の斉田一樹さんが担当しています。

会期

2022年3月4日 - 2022年3月21日

スタッフ

ブラウジングシステム:渡邉朋也
ストリーミングシステム:斉田一樹
企画制作:津嘉山裕美

主催

三原聡一郎、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)

共催

國學院大學文学部松谷研究室、縁側の家

IAMASからのお知らせ