IAMAS

活動告知

展示 卒業生

高鍋町美術館開館20周年記念企画 感覚と時と空間を旅するプログラム「パラレル・トラベル」

7月20日(土)から9月1日(日)まで、高鍋町美術館(宮崎県児湯郡)にて高鍋町美術館開館20周年記念企画 感覚と時と空間を旅するプログラム「パラレル・トラベル」展が開催されます。
この展覧会で卒業生の山城大督さんが、高鍋町に広がる風景と時間にインスピレーションを受けた上演型新作インスタレーションを発表します。会期中は音楽ライブ、ワークショップ、古墳あるきなどが開催される予定です。

また、この展覧会のグラフィックデザインを卒業生の中西要介さんが担当しています。

会期

2019年7月20日 - 2019年9月1日 10:00 ~ 17:00 (入場は16:30まで)

会場

高鍋町美術館 (〒884-0003 宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋6916番地1)
http://www.town.takanabe.lg.jp/museum/

休館日

毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)

観覧料

大人800円(600円)
小中高生・高齢者・障がい者400円(300円)
※()内は団体料金(20名以上)および前売り料金。高齢者料金は70歳以上。障がい者料金は障がい者手帳保持者とその介護者1名まで。未就学児は無料。

IAMASからのお知らせ