IAMAS

活動告知

フォーラム・講演 卒業生

PCD Japan 2021

2021年2月20日、21日の2日間、オンラインで「PCD Japan 2021」が開催されます。20日に卒業生で本学特別非常勤講師の山辺真幸さんが、「新型コロナの実像をビッグデータで映し出す-Processingによるデータ・ビジュアライズ-」と題してキーノート(基調講演)を行います。またトークセッション「~自分らしくクリエイティブな活動をするには~」に卒業生の岡村綾子さん、菅野創さんが登壇します。

※ 「PCD」はProcessing Community Dayの略称で、メディア・アートや科学研究など幅広い分野で用いられている「Processing」の可能性や多様性を共有する世界的な交流イベントです。

開催日

2021年2月20日 - 2021年2月21日

会場

オンラインで開催

Webサイト

IAMASからのお知らせ