IAMAS

活動告知

出版 卒業生

アフターコロナ時代の うける イベントプロデュース

卒業生の土岐龍馬さんの著書『アフターコロナ時代の うける イベントプロデュース』が、幻冬舎メディアコンサルティングより刊行されています。

新型コロナウイルスの影響で、人々のリアルな場での接触が避けられるようになりましたが、リアルだからこそ得られる臨場感や、触感、質感などを得られる体験は、まだまだオンラインで補うことは叶いません。

アフターコロナの世界では、リアルとオンラインを融合したハイブリッド型イベントが求められているのです。

本著では、数々の“バズる”イベントを手掛けてきた著者が、企画の発想法からSNSを駆使した集客、当日の運営法まで、オンラインイベント成功のポイントを紹介します。
また、どんな形態のイベントにも当てはまる「イベントづくりの基本」も余すところなく解説しています。

リアルとオンラインの「いいとこどり」をした、新時代のイベントのあり方について知ることができる一冊です。

書籍概要より引用

出版社

幻冬舎メディアコンサルティング

定価

1,500円+税

発売日

2021年11月24日

IAMASからのお知らせ