IAMAS

活動告知

パフォーマンス・上演

スパイラル聲明コンサート「千年の聲(こえ)」

2021年11月30日、12月1日の2日間、スパイラルガーデンにて、スパイラル聲明コンサート「千年の聲(こえ)」が開催されます。今回上演される四箇法要『花びらは散っても花は散らない』は、752年東大寺大仏開眼供養のときに唱えられた「唄」、「散華」、「梵音」、「錫杖」に「心経と念仏」を加え、卒業生で作曲家の宮内康乃さんが、2011年の東日本大震災を機に作曲した新作聲明「海霧讃歎」と「海霧廻向」を織り交ぜ構成した作品となります。

開催日

2021年11月30日

2021年12月1日

会場

スパイラルガーデン(Spiral 1F) (東京都港区南青山5丁目6−23)

時間

開場20:00 開演20:30

チケット

全席自由(入場整理番号付)
前売 5,000円
当日 5,500円(どちらも税込)

主催

NPO法人魁文舎

共催

聲明の会・千年の聲

企画協力

スパイラル

企画プロデューサー

花光潤子

制作

NPO法人魁文舎

宣伝美術

井原靖章

出演

声明の会・千年の聲

構成・演出

田村博巳

作曲

宮内康乃

IAMASからのお知らせ