IAMAS

活動告知

フォーラム・講演 在校生

【ONLINE】Tokyo Developer’s Study Weekend vol.024

4月12日(日)に開催される「Tokyo Developer’s Study Weekend vol.024」で、修士2年の蓑毛雄吾さんがTouchDesigner中級者向けワークショップ 「画像処理技術を用いたコンテンツ制作」の講師として登壇します。
ワークショップでは、TouchDesignerを用い、卓球のボールの軌跡をリアルタイムでビジュアライズするコンテンツをハンズオン形式で制作します。(本ワークショップはオンラインでの開催となります)

開催日

2020年4月12日 15:00 ~ 18:00

講義内容

TouchDesignerでは、Pythonのスクリプトを使用することで通常のオペレータの組み合わせでは難しいような表現を行うことが可能です。本ワークショップでは、簡単な画像処理と外部ライブラリ(OpenCV)を用いて、卓球のボールの軌跡をリアルタイムでドロネー三角形分割(※)するコンテンツをハンズオン形式で制作します。Blob Track TOPやScript SOPの使い方を重点的に解説する予定ですが、これらのオペレータを使った事が無い方でも問題ありません。ワークショップを通して、普段コンテンツ制作で気にしているポイント等も共有できればと思います。
※空間内に離散的に分布した点に対し、いかなる三角形の外接円も他の点を内包しない性質を持つ分割の仕方

講師

蓑毛雄吾

IAMASからのお知らせ