IAMAS

活動告知

受賞 卒業生

可視化情報学会第49会可視化情報シンポジウム・アートコンテスト大賞

第49回可視化情報シンポジウム・アートコンテストにて、卒業生で本学特別非常勤講師の山辺真幸さんが携わるプロジェクト「新型コロナウイルスゲノム系統樹の3次元可視化」が大賞を受賞しました。この作品は新型コロナウイルス変異株の系統樹のオープンデータをもとに3次元グラフによって映像化しその広がりを可視化するものです。

プロジェクト

「新型コロナウイルスゲノム系統樹の3次元可視化」
山辺真幸(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科)
中川草(東海大学医学部基礎医学系分子生命科学)
脇田玲(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科)

IAMASからのお知らせ