IAMAS

IAMASからのお知らせ

お知らせ

教員インタビュー:ジェームズ ギブソン准教授を公開しました

本学の教員の研究・アーティスト活動に迫るインタビュー企画 ジェームズ ギブソン准教授を公開しました。

価値観への問いかけ

ジェームズ准教授の研究分野は「デザイン」です。2019年には、ものをつくること、所有することを問い直す試みとしての展示「archetypal.」や、岐阜県池田町に制作したオルタナティブスペース One Tree Academyで、ワークショップやトークなどイベントのキュレーションを行っています。

一連の活動を通して、デザインの手法や考え方を使いながら、私たちが「あたりまえ」だと思っている価値観を問い直します。インタビューでは、「デザインとは、グローバルな社会の中で、現実の問題に対して責任ある解決策を見つけること」とお話しいただきました。

教員インタビュー:ジェームズ ギブソン准教授

スタッフ

インタビュアー・編集:前林明次(情報科学芸術大学院大学 教授)
写真提供:横山将基(株式会社TAB)
企画・ディレクション:赤羽亨(情報科学芸術大学院大学 教授)、伊藤晶子(IAMAS産業文化研究センター)

IAMASからのお知らせ