IAMAS

知的財産権特論

 知的財産権に関する基本的な考え方や国内外の法律・制度、研究・制作活動の成果である知的財産の意義、大学・企業での先進的な知的財産の活用事例等について講義する。また、身近な発明のアイデアに基づく特許創出や、先行技術調査を学ぶ。さらに、社会で知的財産権の果たす役割を解説する。

担当教員

講義形態

オンライン

講義計画・項目

第1回ガイダンス/知的財産権とは
第2回特許制度
第3回特許実務
第4回知財契約実務
第5回意匠制度
第6回商標制度
第7回著作権制度
第8回著作物利用

教科書・参考書等

指導に際して必要となる参考書・参考資料は適宜紹介する。

IAMASからのお知らせ