IAMAS

IAMASからのお知らせ

イベント

岐阜クリエーション工房2021成果報告会

岐阜クリエーション工房は、人文知と工学知の界面であるメディア表現に取り組む「アーティスト」たちと高校生などの若者たちが、共に試行錯誤しながら作品をつくることを通じて、発想力や創造力を学ぶワークショップです。「岐阜クリエーション工房2021成果報告会」では、各ワークショップの内容や成果について、それぞれを担当した講師が共有します。その上で、今回の取り組みを通じて見えてきた可能性や課題について、全員で議論します。本事業に興味のある方や講評会の聴講を希望する方は参加申込フォームからお申し込みください。

  1. 岐阜クリエーション工房2021の紹介:小林茂
  2. 各ワークショップの紹介と成果報告
    • 食のパーソナライゼーションから考える新しいコミュニケーション——つくって、たべて、考えよう。:木村亮介・平塚弥生
    • 未来の”まつり”を創造する——影絵と音楽で紡ぎ出すオンラインアソシエーション(共同体):宮内康乃・川村亘平斎
    • AIのまなざしと作るPhotobook​——AIを通じて世界を再発見しよう:青木聖也・中嶋亮介
  3. 議論
日時

2021年12月16日 19:00

開催形式

Zoomウェビナーで実施予定
参加者はカメラやマイクはオフの状態で、匿名で参加することが可能です。

登壇者

木村亮介(株式会社GOCCO. 代表取締役)
平塚弥生(株式会社Coneru 代表 フードコンサルタント/製菓衛生師)
宮内康乃(作曲家、「つむぎね」主宰)
川村亘平斎(影絵師、音楽家)
青木聖也(Artist, Visual & AI researcher)
中嶋亮介(Programmer at Qosmo, inc)

関連人物

IAMASからのお知らせ