IAMAS

活動告知

展示 卒業生

Critical Selfies – 時里充 個展 「見た目カウントトレーニング #2」

連続企画展「Critical Selfies」に、卒業生の時里充さんが参加します。11月17日より時里充個展 「見た目カウントトレーニング #2」が開催されます。
この展示は日本のメディアアートを牽引してゆく若手3名を紹介することを目的とし、12月1日より山内祥太さんが、12月15日より三木麻郁さんが同会場で展示を行います。

四方幸子氏をキュレーターに迎え、11月〜12月に三展連続での企画展を行う運びとなりました。これからの日本のメディアアートを牽引して行くであろう期待の若手三人をご紹介いたします。ぜひ一連の展示をご覧いただき、この先未来を切り開いていくであろうこの世代が、「今」この時、何を感じ、何を考え、己とは何か、自己言及的スパイラルの中心に何が見えてくるのか、皆さまと共に感じていただければと思います。
「Critical Selfies」プレスリリースより

会期

2017年11月17日 - 2017年11月26日 14:00 ~ 20:00 (最終日 18:00 まで)

会場

gallery to plus (東京都目黒区自由が丘1-12-4 B1F)
http://gallery.to-plus.jp/

休廊日

火曜日(入場無料)

今後の展示予定

山内祥太 個展 「ポチョムキン」
2017年12月1日(金)〜12月10日(日)
三木麻郁 個展 「誕生の讃歌 / Hymn of birth」
2017年12月15日(金)〜12月24日(日)