IAMAS

活動告知

展示 卒業生

織り目の在りか 現代美術 in 一宮

1月20日より、愛知県一宮市で「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」が開催されます。この展示に卒業生の河村陽介さんが参加します。
あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」を一宮市内の5会場で開催します。会期中には一宮市萩の里特別養護老人ホームやイオンモール木曽川において「おでかけ展示」も実施されます。

河村陽介さんは一宮市役所本庁舎での作品展示のほか、1月27日には、一宮のまちのなかを歩きながら、様々な古いモノを見つけ出し、そこに宿る“つくもがみ”を考えるワークショップ「“つくもがみ”をさがすツアー」を行います。

会期

2018年1月20日 - 2018年2月12日

開催時間

10:00〜17:00

会場

愛知県一宮市内の5会場

オリナス一宮:一宮市本町2丁目4番34号
墨会館:一宮市小信中島字南九反11番地1
旧林家住宅:一宮市起字下町211番地
一宮市役所本庁舎:一宮市本町2丁目5番6号
i-ビル:一宮市栄3丁目1番2号

参加作家

小川 育
川田知志
河村陽介
城戸 保
杉山卓朗
姫田真武
松本崇宏
三上俊希
宮田明日鹿
百瀬 文

休館日

毎週月曜日
※2月12日(月曜日・振休)は開館

観覧料

無料

主催等

あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会、一宮市、一宮市教育委員会