IAMAS

活動告知

RCIC

MESHデザインパターンカード

ソニー株式会社 MESHプロジェクトと本学産業文化研究センターの小林茂教授と高見知里技術支援専門職が協働で制作したツール「MESHデザインパターンカード」が公開されました。

MESHデザインパターンカードは、自分(たち)が見つけた課題やつくりたいものと、アイデアを形にできるIoTブロック「MESH」でできることを掛け合わせてアイデアを発展させる場面で使用するカードです。 それぞれのカードの表面にはMESHを使ってできることが、裏面にはその実現方法が説明されています。入力→出力、入力→処理→出力のように複数のカードを並べることにより、一見すると複雑な流れを整理できます。また、標準のカードにはない使い方や実現方法を思いついたときに追加して共有できるよう、白紙のカードも用意されています。

MESHデザインパターンカードはWEBサイトよりダウンロードすることができます。